ショルダー革あて 鶴見市場店

鞄のショルダーのクッション部分が合皮でできていて、経年劣化でボロボロになってしまいましたとご来店。

全て新しいものに交換すると結構な金額になってしまうので、両面に本革をあてて縫い付ける修理を提案しました。

本革でしたら劣化してボロボロになることはありませんので長くお使いいただけますよ。

両面革あて¥4000 1日お預かりしました。